第105次日本法医学会学術全国集会[The 105th Congress of the Japanese Society of Legal Medicine]

コロナ感染症予防対策について

  1. 新型コロナウイルス感染拡大防止対策に準拠した運営
  2. 事前参加登録による、参加人数・参加予定者情報の把握、当日受付の混雑緩和
  3. 講演会場席数の削減(収容定員の50%遵守)
  4. 厚生労働省新型コロナウイルス接触確認アプリ(COCOA)による、感染者発生時の追跡対策
    厚生労働省のHPをご確認いただき、各自ダウンロードいただけますようご協力お願いいたします。
    https://www.mhlw.go.jp/stf/seisakunitsuite/bunya/cocoa_00138.html
  5. 受付時に参加者に健康状態申告書を記載、ご提出いただきます。
    こちらからダウンロードいただき当日会場へご持参ください。
  6. 協賛企業関係者・スタッフへの日次検温のお願い、運営スタッフの日次検温の実施
  7. 参加者へのマスク着用のお願い、スタッフ・関係者のマスク(必要部署でのフェイスシールド)着用の厳守。*ご希望の方には会場でマスクを配布します。
  8. 会場各所に手指消毒剤の設置
  9. 講演会場、展示会場の換気徹底、マイク、発表機材(マウス、キーボード)の発表者ごとの消毒の徹底。
  10. 全体懇親会の規模縮小、人数制限を行いて2日間に分け開催。